Slow Food Yamagata スローフード山形/第3回「スローフードフェア」


第3回「スローフードフェア」
第3回目の「スローフードフェア」が、4月29日、30日の両日、横浜市のみなとみらい「パシィフィコ横浜・展示ホール」で開かれました。今回のテーマは、蘇れ!日本の「大豆」、各支部から豆腐や味噌、納豆などの大豆製品を始め、80余りの生産者が自慢のスローフードを出品、2日間で3,000人を超える入場者が、試食を楽しみました。
スローフード山形からは、8組の生産者が出品し、首都圏の消費者と心の通う交流をして参りました。
中でも注目を集めた仁藤商店の大豆製品コーナー。東京在住の二人の娘さんも応援、高い評価を得ました。味噌の部門では、長谷川さんの「山形仕込味噌」、マルタ醸造の「月山山吹みそ」も注目されました。


黒米や干柿のお菓子を紹介、長男哲生さん夫妻も柏市から応援に。隣の「さわのはな倶楽部」のブースでは、遠藤夫人がにこやかな笑顔で説明。
2006/05/02 15:57:小山
自然食品店やレストランから、さっそく取引希望が数件ありました。
2006/05/02 15:58:小山
試食には、横沢夫人が花作大根の数種の漬物を、おすすめ。
2006/05/02 15:59:小山
山形名物「納豆汁」を仁藤夫人がプロデュース。山形の味を紹介。
2006/05/02 16:01:小山
仁藤商店、仁藤斉社長が出演、豆腐屋の現状を分かりやすく報告されました。
2006/05/02 16:02:小山
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害などに関して、直接的、間接的あるいは損害の程度によらず、山形スローフード協会は一切の責任を負いません。
Copyright
SlowFood Yamagata.
All rights reserved.