Slow Food Yamagata スローフード山形/米屋さん教えて! と なたまき


米屋さん教えて! と なたまき
 町から、お店屋さんが少なくなっている今日。お店のおじさんやおばさんから教えていただこうというシリーズの第2回は、蔵王駅近くの高橋米屋さんからお話をお聞きしました。おいしいお弁当とお団子で有名な高橋さんのお仕事は、お昼が勝負。高橋さんのお仕事に区切りがつくまで、米粉を使った[なた巻]を作りました。

 うるち米粉ともち米粉を練って、クルミとゴマを入れて笹に巻き、蒸して出来上がり。醤油味?みそ味?で手間取りましたが、みなさん無事完成。

 高橋米屋さんからは、滋賀県を境にしてのコメの違い・山形でおいしいと評判の米はどこの米?・「青田ほめるバカ」・米の保存法・無洗米の上手な炊き方・米の研ぎ方・・・など、沢山のことを教えていただきました。会社員だった高橋さんが米屋さんを継いだこと・お弁当屋さんをすることになったきっかけなどのお話も、しみじみと伺いました。

 山形の美味しい米を食べてほしい。健康のためにもっと米を食べてほしい。作った米を無駄にしないという先人の工夫も知ってほしいです。

 

2016/06/23 14:57 (C) 岡田のノート
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害などに関して、直接的、間接的あるいは損害の程度によらず、山形スローフード協会は一切の責任を負いません。
Copyright
SlowFood Yamagata.
All rights reserved.