Slow Food Yamagata スローフード山形/三色大豆


三色大豆
 昭和の街には、小さい子でも歩いてお使いに行けるようなお店屋さんがありました。魚屋さんの包丁さばきの美しさに見とれたり、肉屋さんからトンカツの揚げ方を教えてもらったり、新米主婦にもありがたい街のお店だったと思います。
 今年度は、そういった街のお店屋さんをほんの少し再現する計画を立てました。

 第1回は「八百屋さん教えてください!」でした。
 八百屋さんは[グリーンショップはらだ]のシニア野菜ソムリエ・山口美香さん。
 旬の伝統野菜のおいしい食べ方、鮮度の見極め方、栄養と健康についてなど、たくさんの野菜情報を教えていただきました。
 実習は、山形の三色大豆[馬のかみしめ・紅大豆・雁喰い豆]の料理です。
 馬のかみしめは、旬のアサリと煮物に。紅大豆は、紅色を砂糖で出してヨーグルトにトッピング。雁喰い豆は、オリーヴオイルでコーティングして新タマネギとトマトとのマリネに。
 仁藤豆腐屋さんの紅大豆豆腐と馬のかみしめ豆腐も試食して、大豆三昧でした。

 第2回は、6/21(火)山形ガス料理教室で、「米屋さん、教えて下さい!」です。
 ぜひ、参加してください。
2016/05/25 17:27 (C) 岡田のノート
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害などに関して、直接的、間接的あるいは損害の程度によらず、山形スローフード協会は一切の責任を負いません。
Copyright
SlowFood Yamagata.
All rights reserved.