Slow Food Yamagata スローフード山形/味の箱舟プロジェクト「雪菜&花作大根」を楽しむ会


味の箱舟プロジェクト「雪菜&花作大根」を楽しむ会
 置賜ブロックの事業のひとつです。今年は、長井の「小野料理教室」で、小野紀代子さんが雪菜と花作大根を使って12品のお料理を作ってくださいました。
 
 大根と雪菜ですから、定番のなますやサラダ、冷汁もありますが、どれも、オシャレにおめかしして卓上に出てきます。さすが、創作料理の小野さんです。
 驚いたのは、棒餃子。馬のかみしめ大豆や行者菜も入れた、ほとんど野菜の餃子が全然水っぽくない。歯触りもよくコクもあって、美味しくいただきました。
 
 県内には、味の箱舟登録が三種類ありますので、真室川の甚五右衛門芋も急に仲間入りさせていただきました。学習院女子大学でのワークショップ残りの季節外れの里芋ですが、小野さんは、食べやすいようにしてくださいました。

 花作大根生産者の遠藤さんと横沢さん、雪菜生産者の佐藤さんと吉田さん、行政やJAの方、マスコミの取材など、大勢の参加者でした。

 夕食後、食べずに頂いてきたデザート「求肥もちの馬のかみしめ黄粉かけ」をお茶でいただきました。美味しいこと!口の中で段々甘くなっていきます。これは、自分でも作れそう。

 写真は、花作大根のステーキです。
2016/02/26 09:41 (C) 岡田のノート
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害などに関して、直接的、間接的あるいは損害の程度によらず、山形スローフード協会は一切の責任を負いません。
Copyright
SlowFood Yamagata.
All rights reserved.