Slow Food Yamagata スローフード山形/入っているのは?part2


入っているのは?part2
 7/29の食育講座靴肋学生の集まりが悪かったので、中学校の部活動に声をかけました。玉田さんと二人で馴染みの山三中へ出前講座。顧問の菊池先生にもお手伝いをお願いして、同じテーマ[入っているのは?]。とても簡単そうに見えますが、実際やってみると大人でもドキドキです。今回は、沢山の夏野菜を大きな布袋に入れました。両手を布袋に入れて、手の感覚(触覚)だけを頼りに野菜の名前と種類数を当てます。学区内の農家さんに野菜をお願いしたら、キュウリだけでも3種類を準備していてくれました。ゴーヤと間違えそうな四葉胡瓜。ピクルスに適しているラリーノキュウリと普通のキュウリ。どうやって食べたらおいしいかなどの勉強もしながら、50分。スローフードの食育講座は、ここまで。あとは、各家庭や部活動での触覚以外の感覚を使った自分を磨き鍛える学習になります。これらの野菜についての学習は菊池先生がいい塩梅にしてくださるでしょう。
 在職中、授業研究等でご指導いただいた現校長先生にご挨拶して、学校を後にしました。
2015/08/04 09:37 (C) 岡田のノート
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害などに関して、直接的、間接的あるいは損害の程度によらず、山形スローフード協会は一切の責任を負いません。
Copyright
SlowFood Yamagata.
All rights reserved.