Slow Food Yamagata スローフード山形/ぺそら漬け(ぺちょら漬け)尾花沢〜大石田方面


ぺそら漬け(ぺちょら漬け)尾花沢〜大石田方面
ぺそら漬け(ぺちょら漬け)は、大石田町横山地区が発祥地。最上川が氾濫し、たまたま色が抜けてしまったナスを捨てるのがもったいないと唐辛子などを入れて漬けたのが始まり。

茄子が「ぺそら〜」っとしなびる様がそのまま愛称に。

普通の塩漬けの漬物ではなく、自然発酵させて、乳酸菌たっぷり入った、酸っぱく辛くてしょっぱい爽やかな漬物です。婦人画報でも紹介された逸品。


やみつきになる山形独自のお漬けものです。
2005/10/22 21:34:SEI
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害などに関して、直接的、間接的あるいは損害の程度によらず、山形スローフード協会は一切の責任を負いません。
Copyright
SlowFood Yamagata.
All rights reserved.