Slow Food Yamagata スローフード山形/野菜の甘さと環境づくり


野菜の甘さと環境づくり
有機の里として有名な山形県高畠町。
その野菜の「甘さ」に驚いた。

野菜の善し悪しは何で決まるか?

地元の農家さんに聞いてみると、
一番の要因は何といっても「土」だという。

同じ種でも土(環境)によっては
全く違う食べ物のようになってしまう。

逆に環境さえ整えてあげれば、
作物は勝手にあるべき方向に育ってくれるのだとか。

「野菜づくり」も「会社経営」も、環境づくりが肝心ということか。



2009/10/24 18:03 (C) NAOのブログ
はじめまして
吾輩のブログにお越しいただきありがとうございました。
高橋様の さっそく拝見させていただきました。
内容、写真 やっぱりその道の方はすごい!

有機農業ですね〜

おいらは、「ひと」 だと思っています。
ひと の善が土から作物をつくらせてもらってる。
土から貰ったら 返さなくちゃいけない

何かから取ったら 返さなくては 辻褄があわない

地球の重さは 誰かが死んでなくなっても 変わらない
生まれる前も、生まれてからも、物を消費しても かわらない

それが、地球だからですよね〜
隕石が落ちたら重くなるんだろうけれど

人間の奢りが地球をだめにしてしまうのかな
なんて考えています。
いろいろ考えるところがあって、書いてたらだらだらとながくなってしまうので



これからも、よろしくお願いします。 
2010/03/12 08:16:j07uuc/くまっち:URL
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害などに関して、直接的、間接的あるいは損害の程度によらず、山形スローフード協会は一切の責任を負いません。
Copyright
SlowFood Yamagata.
All rights reserved.