Slow Food Yamagata スローフード山形/自家栽培はじめました


自家栽培はじめました
はじめてのおつかい」ならぬ「はじめての畑仕事」・・?

スローフード協会に参加してから、早いもので3年目に突入しました。

で、今年から家の裏にある土地をお借りして畑でも始めてみようかと。

テーマは「来たるべき食料危機にそなえよう」という程のことではなく、一応「いっちょ自然から何か学んでみようじゃないか」のようなことのつもりですが、何せ全く初めての畑仕事で、もう何から何まで分からないことだらけです。

はてさて・・どうなることやら。(^_^;)


写真は、石灰を混ぜた畑を耕して一週間ねかせた状態の図。
何でも土を酸性からアルカリ性の状態にして下ごしらえすると生き物が育ちやすいのだとか。

まぁこんなことも分からない超のつく初心者ですので、どうか親のような心持ちで微笑ましく見守っていただけたら幸いです。


2008/04/29 08:06 (C) NAOのブログ
ちゃららちゃっちゃちゃ〜!(←ドラえもんの効果音で)

これは、親戚からもらった土を起こすためのマシンです。
人力でやると結構大変ですが、これでがーっとやれば、見る見る土がひっくり返ってくれます。

おおーすげー。文明の利器。
2008/04/29 07:57:staff
「とりあえずビール!」というようなノリで、まずはとりあえずじゃがいもでも育ててみようかということで。

じゃがいもは種芋からできるって!?
・・あぁ、そう言えば昔理科の時間に習ったような気がします(笑)

これは「キタアカリ」という品種。
他に「男爵」と「アンデス」も植えてみました。
2008/04/29 08:02:nao
ネットで調べた通り、とりあえず1ミリの狂いもなく25センチ間隔でじゃがいもを植えてみましたの図。

上から肥やしを振りかけて、ふかふかの掛け布団をかけてあげます。
まずはおやすみ・・♪


先日の日曜日は雨だったので断念し、本日早朝の作業とあいなりました。
雨の日だと土がベトベトで仕事にならないためです。

当たり前ですがお天気とは切っても切れない畑仕事。
今は天気予報があるからいいけれど、昔は湿度や毎年の経験から作業のタイミングを読んでいたのでしょう。

年長者の方々が持っている経験に基づいた情報が、何よりも重要だったわけです。
2008/04/29 08:10:staff
先日はお世話さまでした
文明の力があれば百人力
野菜作りは健康にもいいし、なんせ気分がリフレッシュしますね。
うちでも今年は色んな種類のトマトを作ってみようかと、今挑戦中。
2008/04/29 14:11:ジュアン
色んな形のトマトがあるんですね!
実ったら皆で食べ比べでもしてみたいものです♪(^_^)/
2008/04/30 10:32:nao
当サイトに掲載されている情報は著作権法により保護されています。権利者の許可を得ることなく第三者に譲渡、販売、コピーなどをすることは禁じられています。当サイトの内容を使用して発生した損害などに関して、直接的、間接的あるいは損害の程度によらず、山形スローフード協会は一切の責任を負いません。
Copyright
SlowFood Yamagata.
All rights reserved.